卒園生のみなさん、切り紙はいかが?

2017 年 7 月 31 日 Comments off

保育生協理事会の事業委員会が開かれ、夏から秋にかけて卒園生とその家族を対象にした楽しい行事の計画を立てました。
8月26日(土)10時から「能登さんの工作教室・切り紙あそび1」を皮切りに、9月23日(土)園で草木染、11月23日(土・祝日)は秋のハイキング「波久礼みかん狩り」、12月9日は去年もやった大型の「ひこいち凧づくり」です。
さしあたり「切り紙1」参加希望の方は、参加者氏名、子どもの学年、などをメールでお知らせください。mery@sono.ed.jpまでお願いします。電話、手紙の申し込みはお受けしません。材料費500円は当日納入してください。9月以降の計画の詳細は後日メールマガジンでお知らせします。ホームページでもお知らせします。

カテゴリー: 卒園生 タグ:

猛暑をものともせず夏まつりを盛大に開催

2017 年 7 月 19 日 Comments off

認定こども園の認可を受けて2年目の夏、7月15日は猛暑でしたね。その暑さをものともせず、伝統の「夏まつり」が盛大に開かれました。
ゆかた姿のかわいい園児たちはもちろん、オープニングの4時半には卒園生やその家族を含めて、参加者がいっぱいでした。まずは舞台を囲んで「かっぱのまつり」を踊りました。
それからお店が開くと、猛暑だけに「かき氷」や「ジュース・アイス」のコーナーは長蛇の列が出来ました。懐かしい顔におしゃべりに花が咲き、生ビールを飲んだり食べたりで、みんな楽しそう。
7時半を過ぎて、高畑博ふじみ野市長が舞台から、「子どものそのに学びながら、子どもを大事にする市政に尽力する」とあいさつされました。最後は恒例の花火を楽しんで、8時過ぎに幕を閉じました。

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

星に願いを…7月の誕生会

2017 年 7 月 7 日 Comments off

 今年の七夕は、星空が見えそうです。プールあそびの合間に作っていた七夕飾り。昨日届いた竹に一人一人の願いを書いた短冊と一緒に飾りました。
お子さんの願いを読まれたでしょうか。「おかあさんにすいかをたべさせてあげたい」なんて母を思うやさしい願いもありました。
さて、7月の誕生会は『星のお祝い』。子どもたちは、織姫と彦星が登場する「七夕」のお話の劇を観ました。0,1歳児は星がいっぱいついたエプロンシアターで、2,3歳児は先生たちが熱演するお芝居で、5歳児はペプサート劇でそれぞれの年齢に合わせて楽しみました。4歳児は趣向を変えて、「ゆかいなかえる」のペプサート劇。カエルがとりたくて仕方がない虫組さんにぴったりの劇でした。さて、今晩久しぶりに織姫と彦星さんが天の川で会えるかな。みんなで祈ってあげましょう。誕生日おめでとう!(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

雨の中、夏まつりのやぐらを建てました

2017 年 7 月 2 日 Comments off

6月30日の年長組合宿が明けて、子どもたちが重いリュックを背負あって帰途に就くころ、夏まつりのやぐら建てにお父さんたちが続々と集まってきました。
保育生協の理事さん、お父さんボランティア、それに職員有志、鉄パイプを運び出すころはあいにく雨が降り出しました。「この程度の雨」と軽い気持ちで始めましたが、途中で作業を中断するほどの降り方でした。
参加者の中に4人もの本職の大工さんがいたので大助かり、理事の佐藤棟梁をカシラに、みんな濡れながら一生懸命作業しました。作業を中断した後、小降りになると、床板を張るところまでと区切りを決めて再開しました。
続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

「雨のお祝い」 6月の誕生会

2017 年 6 月 18 日 Comments off

A梅雨に入ったものの、なかなか雨が降らない6月です。でも暑くなってきて、水遊びや泥あそびで子どもたちは元気いっぱい。
A誕生会も今年度3回目となり、新入園の子どもたちも慣れてきて、みんなで楽しめるようになってきました。今回は、年長と年中がホールに集まり、合同で先生のお芝居(人間劇)をみました。写真は、「おたまじゃくしの101ちゃん」の一場面、ちょっと怪しげなタガメがお母さんカエルを捕まえたところです。こういう場面では子どもたちは真剣になり、思わず立ち上がる子もいます。誕生会の劇は、あまり細かい道具などは使わないのですが、先生たちの迫真の演技で盛り上がります。
A年少組の出し物は、「さんびきのこぶた」の人間劇でした。  (特集記事)
A

カテゴリー: 保育 タグ:

初夏の山登り2週連続!

2017 年 6 月 8 日 Comments off

p> 5月28日に、保育生協理事会のお父さんと遊ぼう委員会による「官の倉山山登り」がありました。3つの山の中でも一番険しいと言われる「官の倉山」に400人近い親子が挑戦しました。初めて参加した年少組の子どもたちは、泣いたり動かなくなったり…お父さんたちも大変でしたね。でも、一年たつとびっくりするぐらい成長します。来年を楽しみにしてくださいね。下山後、アイスクリームをおいしそうに食べる子どもたちと、ビールをおいしそうに飲むおとうさんたちの笑顔が、良かったですね。今回は事前説明会の趣旨を理解していただきありがとうございました。安全で楽しい山登りとなりました。
 
 そして、翌週6月3日は事業委員会主催による「カッパの会との合同山登り」です。越生駅から大高取山を目指しました。こちらはお母さんも参加できる家族の山登り。33家族90名余りの参加でした。爽やかな風が吹き山登り日和でしたね。初夏の里山をのんびり歩いて楽しい一日でした。これからも事業委員会(メリーの会)ではいろいろな企画に取り組みます。メールマガジンがうまく届かない方もいるようなので、ホームページでも案内をしていくことにしますね。

  今後のメリーの会の予定

   ◇8月26日(土) 能登さんの工作教室「切り紙あそび1  初めての子でもできるもの」です。
     午前10時から子どものそののホールで行います。
     参加費 500円です。申込みは、メリーの会まで  件名に「切り紙あそび1」と書いて
     卒園年度とクラス名 お子さんの名前、申込み人数(大人  名、子ども  名)を明記の上
     メールに送ってください。
      あて先は  mery@sono.ed.jp  です。

    ※以前7月9日(日)と8月6日に「切り紙あそび1」と「切り紙あそび2」の案内をしましたが、
     事情により8月26日に延期します。「切り紙あそび2」は後日改めてお知らせします。
     よろしくお願いします。

     

カテゴリー: 卒園生 タグ:

年長組みんなでがんばった山登り

2017 年 5 月 27 日 Comments off


5月24日、年長組は全員で小川町の金勝山に登りました。
この日は、曇り空で山登りには絶好の天候。なぜなら、沼に影が映らないから。
でもやっぱり、子どもの気配を感じたのか、沼の中からドッボーンと音がして、みんなであわてて逃げました。

続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:

うさぎの広場は中止です

2017 年 5 月 26 日 Comments off

本日予定していました地域子育て支援事業「うさぎの広場」は雨のため中止になりました。
来月の「うさぎの広場」は、6月13日(火)10:30から開催します。ぜひ、ご参加ください。

なお、子どものそのでは、子どもの育て方や発達についての心配など、相談活動も行っています。どうぞ、お気軽にお電話ください。

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

新緑のなかで 5月誕生会「はっぱのお祝い」

2017 年 5 月 23 日 Comments off

Aもうすっかり夏の日差しで、暑さも厳しくなってきました。木々の緑が濃くなり、木陰に吹く風が心地よく感じます。5月の誕生会は「はっぱのお祝い」。

A写真は、年長組の先生たちによる「やまなしもぎ」の一場面。太郎が分かれ道にさしかかると、真ん中の笹が「ゆけっちゃかさかさ」右と左の笹が「ゆくなっちゃがさがさ」と風に揺れているところです。今回の劇は、子どもたちの周りを役者がぐるりと回りながら、山の中を進んでいき、いろんなものに出会う設定になっていて、子どもたちもいろんな方向を向きながらお芝居を楽しんでいました。
A年長組はいよいよ明日が山登り。自分たちの冒険を想像しながら、お話の世界に入り込んでいました。

A4歳児は、「おばけのてんぷら」のペープサート、幼稚部3歳児・ひよこは「あめふりくまの子」のペープサート、保育部の2・3歳児は「これなにかな」のペープサートでした。(特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

山登りに向けて 遠足ごっこ(年長組)

2017 年 5 月 22 日 Comments off

 年長組は5月24日が山登り。作戦を考えたりしながら、次第に気分が盛り上がってきました。
A先週の金曜日は遠足ごっこ、新河岸川をさかのぼり、権現山から養老橋へそして対岸を蓮光寺へ、かなり長旅でしたがさすが年長組でした。
A途中、橋の下をくぐり、斜めの斜面を渡る場所などは、すいすい渡る子もいれば、慎重にお尻をついて進む子もいましたが、助け合い励ましあう姿もみられ、山登りの練習にはいい経験になったかもしれません。権現山は涼しい木陰で、山の雰囲気もあり、珍しい虫や花を見つけては仲間が頭を寄せ合い、集まる場面がありました。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ: